物欲にもたまには従っていいと思う

松村の著書は全国の書店やAmazonで好評発売中!

今回のコラム

最近、
場合によっては読むのが大変?
な話題が多かった気がするので、
今日は軽めのお話です。

(ちょっと長くなったけど・・)

タイトにも書きましたが、
結論、物欲にもたまには
従っていいと思います。

先日、
外商顧客として
お世話になっている
新宿高島屋のブルガリの
お店に行き、
私が以前愛用していた
創立130周年記念モデルの
「ブルガリブルガリ」という
腕時計のベルトを
交換してもらいました。

愛用していた
と過去形にしたのは、
ベルトが壊れてしまってから、
しばらく放置していたからです。

しばらく放置していたのは、
単純にベルトの交換費用が
高かったからです。

当時、
中国雑貨の仕入れ費用などのせいで
大してお金のなかった私は、
払う気になれなかったのです。

ベルトの交換費用は
当時でも16,000円くらいしましたが、
今回は原材料費の値上がりとかで、
25,000円ほどしました。

以前の私であれば
「25,000円あれば普通の時計なら
もう一個買えるじゃん笑」
と思うでしょうが、
去年はいろいろ頑張りましたし、
またこの思い出の時計にも
活躍してほしかったので、
気持ち良くお支払いしてきました。

そもそも私は
あまりブランドに興味がなく、
物欲もそんなにないです。

ブランド品を買うぐらいなら
旅行したり美味しいものを食べたり
といった体験に
お金を使いたい派なのです。

そんな私がなぜブルガリという
いかにもハイブランドな
ブランドの時計を買ったのかと言うと、
なぜかこれが無性に
欲しくなってしまったからです。

これが物欲というものか!
と思いました。

当時私は
新卒2年目だったのですが、
仲の良い同期が
仕事を頑張ったご褒美に
ブライトリングの時計を
50万円くらいで
買っていたことがきっかけで、
私も”いい時計”というものに
興味を持ったのでした。

何を買おうか
いろいろ見ていたところ、
このブルガリブルガリを
見つけたのでした。

そして
デザインに一目惚れしました。

我ながら時計に一目惚れするとは
ビックリでしたが、
結果的に買って良かったです。

理由はいろいろあるのですが
一番大きな理由は
自分の世界が広がったことです。

それまでハイブランドには
全然興味がなかったのですが、
やはりいろいろ調べる過程で
知識がついてきましたし、
実際持ってみると
愛着も湧くものです。

ブルガリだけでなく
他の時計ブランドにも
多少詳しくなり、
そういった話題にも
ついていけるようになりました。

その結果
コミュニケーションの幅が増え、
かつ自分の楽しみも広がりました。

あともう一つ言うとすれば、
ハイブランドの持つ魔力を
実感したことです。

ハイブランドの割には
そんなに高い方ではないのですが、
当時の私としては
非常に高価な買い物をした
ということもあり、
ブルガリの時計をつけているときは
気分が上がりました。

そして
女性が「ジュエリーをつけると
気分が上がる」
というのに、
強く共感できるようになりました(笑)

また逆に
元気がない時に
ブルガリの時計をつけることで、
なんだか頑張れる気がしました。

「数十万円の時計なんて買わない」
と以前の価値観で判断していたら
こういった経験もできなかったので、
たまには素直に
物欲に従ってみるのも良いものです。

新刊『DAOがよくわかる本』

メタバース、NFTの次のトレンドワードといわれる
今話題沸騰のDAOについての初心者向け解説書です。

図解ポケット 次世代分散型自律組織 DAOがよくわかる本
5

Amazonで見る場合は画像をクリック

旅するWeb3作家の公式メルマガ

こちらが私のメイン媒体です。

お得な情報を配信しますのでぜひご登録ください。

>>公式メルマガ(無料・いつでも解除可能)

旅するWeb3作家の公式LINE

ご質問・ご感想はこちらのLINEからお気軽にどうぞ!

>>公式LINE(無料・いつでも解除可能)(@927wtjwr)

松村の著書が好評発売中!
最新情報をチェック
>下記などお役立ち情報を日々お届け!

下記などお役立ち情報を日々お届け!

NFTやメタバース、AIなど最新のトレンド、 日々お得にコスパ良く楽しく過ごせる情報、 稼げるビジネス情報、 資産を増やせる投資情報、 語学が得意になる方法、 試験を効率良く攻略する方法、 出版する方法・成功させる方法、 国内外の旅行に役立つ情報

CTR IMG