ホテル大好き人間が思う外資系ホテルの良いところ

松村の著書は全国の書店やAmazonで好評発売中!

今回のコラム

私の旅行スタイルは
変遷しています。

学生時代は
観光重視の超コスパ派で、
ひたすら動き回って
観光していました。

(かなり疲れて
体調を崩しがちでした笑)

また、
節約するため
及び旅先での
出会いを楽しむために、
ゲストハウスを
よく利用していました。

そして
インドに駐在していた頃から
いわゆる高級ホテル
というものの良さを知りました。

ホテルグループの
ステータスプログラムを
うまく使いつつ、
そこそこのお金で
ちょっとしたVIP体験を
楽しんでいました。

最近は一人で
リモートワーク
していることも多いので、
一般的なビジネスホテルにも
よく泊まります。

そんな私が
いろんなホテルに泊まって
外資系ホテルのここがいいな
と思ったのは、
チェックイン時間に
融通が効くことです。

あくまで私の体験談ですが、
日本のホテルだと
ある程度良いホテルでも
チェックイン時間が
15時と決まっていれば、
「15時までは入れません」
言われた経験が何度かありました。

しかし外資系ホテルの場合、
チェックイン時間
2時間ぐらい前に行っても
「チェックインできますよ」
と言われることが多い印象です。

マリオットなど
外資系ホテルは
やたら高いので、
コスパ良くないなー
と思うこともありますが、
実は滞在時間が日系のホテルより
長かったりしますので、
数千円分お得だったりします。

また
外資系ホテルは
ホテルグループのステータス特典が
充実しているので、
何度も使いたいと思ってしまいます。

(マーケティングが上手い!)

一方、
日本のホテルオークラや
ニューオータニなども
ステータスはありますが、
そこまで旨みを感じません。

日本のホテルも
外資系ホテル並みの
充実したステータスプログラムを
用意すれば、
ロイヤルカスタマーが
増えるのではないかな
と思ったりもします。

新刊『DAOがよくわかる本』

メタバース、NFTの次のトレンドワードといわれる
今話題沸騰のDAOについての初心者向け解説書です。

図解ポケット 次世代分散型自律組織 DAOがよくわかる本
5

Amazonで見る場合は画像をクリック

旅するWeb3作家の公式メルマガ

こちらが私のメイン媒体です。

お得な情報を配信しますのでぜひご登録ください。

>>公式メルマガ(無料・いつでも解除可能)

旅するWeb3作家の公式LINE

ご質問・ご感想はこちらのLINEからお気軽にどうぞ!

>>公式LINE(無料・いつでも解除可能)(@927wtjwr)

松村の著書が好評発売中!
最新情報をチェック
>下記などお役立ち情報を日々お届け!

下記などお役立ち情報を日々お届け!

NFTやメタバース、AIなど最新のトレンド、 日々お得にコスパ良く楽しく過ごせる情報、 稼げるビジネス情報、 資産を増やせる投資情報、 語学が得意になる方法、 試験を効率良く攻略する方法、 出版する方法・成功させる方法、 国内外の旅行に役立つ情報

CTR IMG